愛知県豊明市の老健「豊明第二老人保健施設」の基本理念

空き状況
照会

Menu

基本理念

豊明第二老人保健施設リニューアル > 施設のご紹介 > 基本理念

施設長の挨拶

 

  今般 施設長を申しつかりました牧です。社会がコロナブルーで染まる中 老人保健施設の地域における役割は
 一層これまで以上に重要になってくると思います。新たなまちづくり 国づくりである地域包括ケアシステムの
 中核組織として 地域リハビリ 地域マネジメントを通じて『医療と介護』の連携の確立を計らねばなりません。
  何より大事なことは関係者一同がフラットなサークルの中で情報を共有し ご利用者の方々が絶えず笑顔が出る
 ような施設であることが大切だと思っております。
 キープスマイルではなく クリエイティブスマイルが必要だと思います。
  施設スタッフはもとより関係者の方々の一層のご支援の程 宜しくお願い致します。
                                   2021年3月21日             牧 靖典

施設の基本理念

わたしたちは「信頼」され「安心」を提供します

チームケアとリハビリテーションによる、入所者の安全と尊厳を考慮した生活支援サービスを提供するとともに、地域に根ざした施設をめざす。

清水会訓

  • 地域の人々の医療に責任をもつ

    地域の人々の医療に責任をもつ

  • 地域の人々の保健に尽力する

    地域の人々の保健に尽力する

  • 地域の人々の福祉に貢献する

    地域の人々の福祉に貢献する